もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

りらく最新号 2018年1月号

特集1

伝統を礎に未来に飛翔する
仙台の酒蔵

特集2

東北本線(上野・岩切間)
開通・仙台駅開業 130周年
たしかな軌跡と今

伝統を礎に未来に飛翔する仙台の酒蔵 東北本線(上野・岩切間)開通・仙台駅開業 130周年 たしかな軌跡と今
もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

「りらく」は地域に密着した大人の生活情報誌です。宮城県を中心とした地域の「食」や「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた編集誌面でアクションのきっかけ、生き方のお手本となるような大人のための情報を提供しています。

2018年1月号 vol.233 特集
伝統を礎に未来に飛翔する
仙台の酒蔵
  • 仙台伊澤家 勝山酒造(泉区福岡)
  • 森民酒造本家(若林区荒町)
東北本線(上野・岩切間)
開通・仙台駅開業 130周年
たしかな軌跡と今

130年のあゆみ
グルメタウン 仙台駅ナカを歩く
寿司処 こうや 仙台すし通り店/たんや 善治郎 牛たん通り店/ずんだ茶寮/ボナ ルナ/鐘崎屋/6Ken Kitchen/カフェ 杜の香り
インタビュー 第52代仙台駅長 小松清治

閉じる
りらくインタビュー
平瀬 智行(ひらせ ともゆき)

平瀬 智行(ひらせ ともゆき)

ベガルタ仙台アンバサダー

2008年にベガルタ仙台にやって来て丸10年。現役時代はエースストライカーとして、引退後はアンバサダーとしてチームを支える平瀬智行さん。今やベガルタのみならず、宮城のスポーツ界を代表する一人だ。

閉じる
顔語り
須森 明(すもり あきら)

須森 明(すもり あきら)

スモリ工業株式会社 代表取締役社長

宮城野区中野にあるスモリ工業株式会社。敷地内にある屋上にゾウのキャラクターがのったスモリ・スタジアムは、遊園地を彷彿とさせる。…と思っていたら、通された社長室は学校の実験室を連想させた。

閉じる
思い出写真館
星 孝夫(ほし たかお)

星 孝夫(ほし たかお)

宮城県社会保険労務士会会長

思い出の写真をといわれ、選んでみたのが高校時代のクライミングロープ競技を行っているものです。1歳でポリオになり左足に麻痺が残ってしまった私が、自信を持って生きるようになった体験だったからです

閉じる
MONO創り人
鈴木 麗雅(すずき れいが)

鈴木 麗雅(すずき れいが)

模様師

良い娘、いませんかねぇ。体が、じんわり解れた心地良さに、つい口から漏れ出た呟きは半ば愚痴だった。が、思いがけなく力の籠もった返事が返ってきた。いますよ。

閉じる