もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

りらく最新号 2017年3月号

特集1

可憐な姿に心なごむ
春の花めぐり

特集2

笑顔ほころぶ
野菜が美味しいランチ

可憐な姿に心なごむ春の花めぐり 笑顔ほころぶ野菜が美味しいランチ
もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

「りらく」は地域に密着した大人の生活情報誌です。宮城県を中心とした地域の「食」や「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた編集誌面でアクションのきっかけ、生き方のお手本となるような大人のための情報を提供しています。

2017年03月号 vol.223 特集
可憐な姿に心なごむ
春の花めぐり
  • 仙台市野草園
  • 東北大学植物園
  • 仙台市水道記念館
  • 大國神社山野草公園
  • みちのく公園 北地区
  • 水芭蕉の森
  • 阿武隈川河川敷
笑顔ほころぶ
野菜が美味しいランチ
  • イルミオカンポ(富谷市成田)
  • 陽気なワイン居酒屋 Gallow(青葉区錦町)
  • 和彩 Seeds(泉区泉中央)
  • BACARO 風見鶏(青葉区一番町)
  • おひさまや(青葉区中央)
  • 菜食 左ェ門(蔵王町遠刈田温泉)
  • 菜菜Cafe*キリカブ(七ヶ浜町吉田浜)
閉じる
りらくインタビュー
本田 陽二(ほんだ ようじ)

本田 陽二(ほんだ ようじ)

県民共済代表理事理事長

テレビCMや新聞の折り込み広告などで目にすることが多い県民共済。家計にやさしい掛け金で入院や死亡、火災など困ったときの保障を受けられる頼れる存在だ。全国39都道府県に広がり、各都道府県単位に運営されている。聞くところによると、宮城県の普及率は全国でも上位に位置しているという。

閉じる
顔語り
今中 剛(いまなか ごう)

今中 剛(いまなか ごう)

株式会社REI 代表取締役

初めて仙台の土を踏んだのは19歳のとき。東北大学の2次試験前日だった。それから25年余りが経つ。「思えば人生の半分近くを仙台で過ごしたことになります」

閉じる
思い出写真館
谷 政子(たに まさこ)

谷 政子(たに まさこ)

四季のきもの 布久満

1990年、夫が45歳、私38歳の時長町に布久満を開業いたしました。デパートの呉服売場勤務が長かった夫と、着物好きが縁で結婚して15年、「脱サラして着物屋をするから手伝ってほしい」と突然聞かされびっくり。

閉じる
MONO創り人
柴田 治(しばた おさむ)

柴田 治(しばた おさむ)

水彩画家

山形市立第七小学校って、ひろ~い公園の側にあるんだけど、そこの公園が、春になると桜が咲いて、みんな見に来る。他所の町からも来る。周りが堀になっていて、昔お城があった所、なんだってさ。そう、霞城公園。でね、桜の花が、ばぁ~っと一杯になる頃、学校中で出掛けて写生するんだ。

閉じる