もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく
もっと楽しく 仙台発・大人の情報誌 りらく

「りらく」は地域に密着した大人の生活情報誌です。宮城県を中心とした地域の「食」や「旅」を切り口に、「人」にスポットをあてた編集誌面でアクションのきっかけ、生き方のお手本となるような大人のための情報を提供しています。

2018年3月号 vol.235 特集
宮城の千本桜
  • 白石川堤一目千本桜と船岡城址公園(大河原町 柴田町)
  • 加護坊山(大崎市)
ふんわり軽やか
春風シフォンケーキ
  • カフェ食堂 ラフ/名取市増田
  • いたがき本店/宮城野区二十人町
  • ル・カフェ・ド・エリソン/青葉区中央
  • Café & Sweets なちゅらる/岩沼市桜
  • カフェ はれま/塩竈市本町
  • greenひるず/太白区緑ヶ丘
  • 杜のチーズケーキ工房 yuzuki/太白区東大野田
  • アマイモンウーラ/泉区永和台
閉じる
りらくインタビュー
佐々木 宏明(ささき ひろあき)/濱田 直嗣(はまだ なおつぐ)/谷川 海雅(たにかわ かいげ)

佐々木 宏明(ささき ひろあき)/濱田 直嗣(はまだ なおつぐ)/谷川 海雅(たにかわ かいげ)

株式会社橋本店代表取締役社長
公益財団法人宮城県慶長使節船ミュージアム館長
日蓮宗本山孝勝寺貫首

1878(明治11)年4月に仙台・定禅寺通の地で誕生した総合建設業の株式会社橋本店が今年で140周年を迎える。その歴史を振り返ると、時代の要請に応えつつ新たな地平を切り拓き、地域や社会に貢献してきた姿が浮かび上がる。

閉じる
顔語り
鈴木 和美(すずき かずみ)

鈴木 和美(すずき かずみ)

緑の館仙台 代表

仙台大観音の近く、中山台にある緑の館仙台。事務所に入るとまず目に飛び込むのはグランドピアノ。壁には様々なジャンルの絵画が展示してあり応接コーナーにはアンティーク風の優雅なソファとテーブル。芸術の香りの漂うサロンの雰囲気である。挨拶を交わすと、3枚の名刺を渡された。

閉じる
思い出写真館
垂石 洋子(たるいし ようこ)

垂石 洋子(たるいし ようこ)

株式会社金英堂商事 代表取締役会長
株式会社大内金英堂 相談役
国際ソロプチミスト仙台アイリス理事

私は昭和11年生まれの国分町育ちです。明治36年に祖父が新伝馬町に金英堂古籍書店を創業して医学書を扱いましたが、大正12年に薬剤師になった父・大内市郎が転業して国分町に金英堂薬局を開業しました

閉じる
MONO創り人
James Oppé(ジェームス オペ)

James Oppé(ジェームス オペ)

Potter

倫敦は英国の首都。紐育や東京と並ぶ大都会だ。けど、家があるのは市の中心部から少し離れた静かな所で、缶蹴とか隠れんぼができる場所は一杯あるし、大きな河も近くを流れている。時々、犬を連れて堤防に散歩に行くんだ。

閉じる